シャンプーは数種類の洗浄剤が使われているのが一般的

シャンプーは数種類の洗浄剤が使われているのが一般的

数種類

女性向けというよりも美容室などヘアケア向けのシャンプーではボタニカルシャンプーなど海外から運ばれてきた(輸入)されてきたシャンプーとか大幅に人気が出るように、特徴というのが無添加で海外製品というのが前と変わらず人気が出やすい傾向にあるようです。

 

国産の場合には似たり寄ったりというか違いが分かりにくい面もあることもあるし、違う面は広告の部分が違うという点があって店頭に並んであっても主に大きな違いというのが判らないのが現状かもしれないですよね。

 

あと1度アミノ酸系のシャンプーなどを使ったけれども元のシャンプーの方が良かったという面も多くありそうです。

 

なので、今後は新しくノンシリコンシャンプーを始めて使用するというよりも一度使ったけれども満足できなかった人向けにどのようなシャンプーが提供できるかがポイントかもしれないですね。

 

結構使用感というか違いがあるので、その辺をどうするかというのもあるかもしれません。

 

また価格もある程度安くなってきたので、低価格の市販系シャンプーも出てきているようです。

▲上へ戻る

page top