頭皮の脂性の改善には低刺激のシャンプーが重要?の情報ページ

頭皮の脂性の改善には低刺激のシャンプーが重要

頭皮の脂性の改善には低刺激のシャンプー

基本的には頭皮と毛髪に優しい低刺激のシャンプーを選ぶことが重要です。

 

特にシャンプーの中でも、アミノ酸系シャンプーと呼ばれるシャンプーですと、頭皮や毛髪に優しい低刺激となっています。

 

また、皮脂を落とし過ぎない適度な洗浄力も持っており、皮脂を落とし過ぎないことから皮脂の過剰な分泌を抑制する効果があります。

 

また、洗浄力が弱いと言うことは殺菌力も弱いと言うことになります。

 

頭皮には常在菌が存在しており、常在菌がいることによって炎症などを起こす雑菌から守ってくれていると言っても良いでしょう。

 

しかし、殺菌成分の強い一般的なシャンプーではこの常在菌までも死滅させてしまいます。

 

対して、アミノ酸系シャンプーでは洗浄力が適度ですので、殺菌力も適度にあり、雑菌などを殺菌しても常在菌を死滅させることはありません。

頭皮の脂性の改善には低刺激のシャンプーが重要? 記事一覧

頭皮の脂性の改善には低刺激のシャンプーが重要? 先頭へ戻る